Skip to main content
ドキュメントへの更新が頻繁に発行されており、このページの翻訳はまだ行われている場合があります。 最新の情報については、「英語のドキュメント」を参照してください。

キーボード ショートカット

GitHub のほぼすべてのページには、アクションを速く実行するためのキーボード ショートカットがあります。

キーボードショートカットについて

?」と GitHub に入力すると、そのページで使用可能なキーボード ショートカットを一覧表示するダイアログ ボックスが表示されます。 マウスを使用して移動しなくても、これらのキーボードショートカットを使用して、サイト全体でアクションを実行できます。

アクセシビリティ設定では、修飾キーを使用するショートカットを許可したまま、文字キーのショートカットを無効にすることができます。 詳細については、「Managing accessibility settings (アクセシビリティ設定の管理)」を参照してください。

また、GitHub Command Palette を使うと、キーボード ショートカットを覚えていなくても、さまざまなアクションにすばやくアクセスできます。 詳細については、「GitHub Command Palette」を参照してください。

次のセクションによって、使用可能なキーボード ショートカットの一部が、それらを GitHub.com で使用できるページごとに整理されて、リストで表示されます。

サイト全体のショートカット

ショートカット キー[説明]
S または /検索バーにフォーカスします。 詳細については、「GitHub での検索について」を参照してください。
G N通知に移動します。 詳細については、「通知について」を参照してください。
Escユーザ、Issue、またはプルリクエストのホバーカードにフォーカスすると、ホバーカードが閉じ、ホバーカードが含まれている要素に再フォーカスします
Command+K (Mac) または
Ctrl+K (Windows/Linux)
GitHub Command Palette を開きます。 Markdown テキストを編集する場合は、Command+Option+K または Ctrl+Alt+K を使用して、コマンド パレットを開きます。 詳細については、「GitHub Command Palette」を参照してください。

リポジトリ

ショートカット キー[説明]
G C[コード] タブに移動します
G I[Issue] タブに移動します。詳細については、「Issue について」を参照してください。
G P[プルリクエスト] タブに移動します。詳細については、「プルリクエストについて」を参照してください。
G A[アクション] タブに移動します。詳細については、「About Actions (アクションについて)」を参照してください。
G B[プロジェクト] タブに移動します。詳細については、「プロジェクト ボードについて」を参照してください。
G W[Wiki] タブにアクセスします。詳しくは、「ウィキについて」をご覧ください。
G G[ディスカッション] タブに移動します。詳細については、「ディスカッションについて」を参照してください。

ソースコード編集

| キーボード ショートカット | 説明 |-----------|------------ |. | 同じブラウザー タブの github.dev エディターでリポジトリまたは pull request を開きます。エディターを使用するには、サインインしている必要があります。 詳細については、「github.dev Web ベースのエディター」を参照してください。 |> | 新しいブラウザー タブの github.dev エディターでリポジトリまたは pull request を開きます。エディターを使用するには、サインインしている必要があります。 詳細については、「github.dev Web ベースのエディター」を参照してください。" |Command+B (Mac) または
Ctrl+B (Windows/Linux) | テキストを太字にするための Markdown 書式を挿入します |Command+I (Mac) または
Ctrl+I (Windows/Linux) | テキストを斜体にするための Markdown 書式を挿入します |Command+K (Mac) または
Ctrl+K (Windows/Linux) | リンクを作成するための Markdown 書式を挿入します |Command+Shift+7 (Mac) または
Ctrl+Shift+7 (Windows/Linux) | 番号付きリストの Markdown 書式を挿入します |Command+Shift+8 (Mac) または
Ctrl+Shift+8 (Windows/Linux) | 番号なしリストの Markdown 書式を挿入します |Command+Shift+. (Mac) または
Ctrl+Shift+. (Windows/Linux) | 引用符の Markdown 書式を挿入します |E | [ファイルの編集] タブでソース コード ファイルを開きます |Command+F (Mac) または
Ctrl+F (Windows/Linux) | ファイル エディターで検索を開始します |Command+G (Mac) または
Ctrl+G (Windows/Linux) | 次を検索します |Command+Shift+G (Mac) または
Ctrl+Shift+G (Windows/Linux) | 前を検索します |Command+Option+F (Mac) または
Ctrl+Shift+F (Windows/Linux) | 置き換えます |Command+Shift+Option+F (Mac) または
Ctrl+Shift+R (Windows/Linux) | すべて置き換えます |Alt+G | 行にジャンプします |Command+Z (Mac) または
Ctrl+Z (Windows/Linux) | 元に戻します |Command+Y (Mac) または
Ctrl+Y (Windows/Linux) | やり直します |Command+Shift+P | [ファイルの編集] タブと [変更のプレビュー] タブを切り替えます |Command+S (Mac) または
Ctrl+S (Windows/Linux) | コミット メッセージを書き込みます

その他のキーボード ショートカットについては、CodeMirror のドキュメントを参照してください。

ソースコード閲覧

ショートカット キー[説明]
Tファイルファインダーを起動します
Lコード内の行にジャンプします
W新しいブランチまたはタグに切り替えます
YURL を正規の形式に展開します。 詳細については、「ファイルへのパーマリンクを取得する」を参照してください。
I差分に関するコメントを表示または非表示にします。 詳細については、「Commenting on the diff of a pull request (プルリクエストの差分についてコメントする)」を参照してください。
Adiff の注釈を表示または非表示にします
Bblame ビューを開きます。 詳細については、「コメントの変更を追跡する」を参照してください。

コメント

ショートカット キー[説明]
Command+B (Mac) または
Ctrl+B (Windows/Linux)
太字テキストの Markdown 書式を挿入します
Command+I (Mac) または
Ctrl+I (Windows/Linux)
イタリック体のテキストの Markdown 書式を挿入します
Command+E (Mac) または
Ctrl+E (Windows/Linux)
行内のコードまたはコマンドの Markdown 書式を挿入します
Command+K (Mac) または
Ctrl+K (Windows/Linux)
リンクを作成するための Markdown 書式を挿入します
Command + V (Mac) または
Ctrl + V (Windows/Linux)
強調表示されたテキストに適用されたときに、Markdown リンクを作成します
Command+Shift+P (Mac) または
Ctrl+Shift+P (Windows/Linux)
[記述] および [プレビュー] コメント タブを切り替えます
Command+Shift+V (Mac) または
Ctrl+Shift+V (Windows/Linux)
HTML リンクをプレーン テキストとして貼り付けます
Command+Shift+Option+V (Mac) または
Ctrl + Shift + Alt + V (Windows/Linux)
HTML リンクをプレーン テキストとして貼り付けます
Command+Shift+7 (Mac) または
Ctrl+Shift+7 (Windows/Linux)
番号付きリストの Markdown 書式を挿入します
Command+Shift+8 (Mac) または
Ctrl+Shift+8 (Windows/Linux)
番号なしリストの Markdown 書式を挿入します
Command+Enter (Mac) または
Ctrl+Enter (Windows/Linux)
コメントをサブミットします
Ctrl+ . を押してから Ctrl+[返信テンプレートの番号]返信テンプレートメニューを開き、コメントフィールドに返信テンプレートを自動入力します。 詳しくは、「返信テンプレートについて」をご覧ください。
Command+Shift+. (Mac) または
Ctrl+Shift+. (Windows/Linux)
引用符の Markdown 書式を挿入します
Command+G (Mac) または
Ctrl+G (Windows/Linux)
提案を挿入します。 詳細については、「pull request で提案された変更をレビューする」を参照してください。
R返信で選択したテキストを引用します。 詳細については、「基本的な書き方とフォーマットの構文」を参照してください。

Issue およびプルリクエストのリスト

ショートカット キー[説明]
C問題の作成
Command+/ (Mac) または
Ctrl+/ (Windows/Linux)
Issue またはプルリクエストの検索バーにカーソルを合わせます。 詳細については、「Issue および Pull Request のフィルタリングと検索」を参照してください。
U作者によりフィルタリングします
Lラベルによりフィルタリグするか、ラベルを編集します。 詳細については、「Issue および Pull Request をラベルでフィルタリングする」を参照してください。
Alt キーを押しながらクリックラベルによりフィルタリングすると同時に、ラベルを除外します。 詳細については、「Issue および Pull Request をラベルでフィルタリングする」を参照してください。
Mマイルストーンによりフィルタリングするか、 マイルストーンを編集します。 詳細については、「Issue と Pull Request をマイルストーンでフィルタリングする」を参照してください。
Aアサインされた人によりフィルタリングするか、 アサインされた人を編集します。 詳細については、「Issue および Pull Request をアサインされた人でフィルタリングする」を参照してください。
O または EnterオープンなIssue

Issue およびプルリクエスト

ショートカット キー[説明]
Qレビュー担当者にリクエストします。 詳細については、「Pull Request レビューをリクエストする」を参照してください。
Mマイルストーンを設定します。 詳細については、「Issue および Pull Request にマイルストーンを関連付ける」を参照してください。
Lラベルを適用します。 詳細については、「Issue と Pull request にラベルを適用する」を参照してください。
Aアサインされた人を設定します。 詳細については、「GitHub の他のユーザに Issue および Pull Request をアサインする」を参照してください。
X同じリポジトリからの Issue またはプルリクエストをリンクします。 詳細については、「pull request を Issue にリンクする」を参照してください。
Command+Shift+P (Mac) または
Ctrl+Shift+P (Windows/Linux)
[記述] および [プレビュー] タブを切り替えます
Alt キーを押しながらクリックタスク リストから Issue を作成する場合は、Alt キーを押しながらタスクの右上隅にある をクリックして、現在のタブに新しい Issue フォームを開きます。 詳細については、「タスク リストについて」を参照してください。
Shift キーを押しながらクリックタスク リストから Issue を作成する場合は、Shift キーを押しながらタスクの右上隅にある をクリックして、新しいタブに新しい Issue フォームを開きます。 詳細については、「タスク リストについて」を参照してください。
Command キーを押しながらクリック (Mac) または
Ctrl+Shift キーを押しながらクリック (Windows/Linux)
タスク リストから Issue を作成する場合は、Command または Ctrl+Shift キーを押しながらタスクの右上隅にある をクリックして、新しいウィンドウに新しい Issue フォームを開きます。 詳細については、「タスク リストについて」を参照してください。

pull request の [変更されたファイル] タブ

ショートカット キー[説明]
C[コミット] ドロップダウン メニューを開き、差分に表示するコミットをフィルター処理します
T"変更されたファイル" フィールドにカーソルを移動する
Command+Shift+Enter キー (Mac)、または Ctrl+Shift+Enter キー (Windows/Linux)レビュー コメントを送信する
Option キーとクリック (Mac)、または Alt キーとクリック (Windows/Linux)pull request ですべての古いレビュー コメントまたは解決されたレビュー コメントの折りたたみと展開を切り替えます (たとえば、Alt キーを押したまま、 [期限切れを表示] または [期限切れを非表示] をクリックします)
クリックし、Shift キーを押しながらクリックプルリクエストの複数行にコメントするには、行番号をクリックし、Shift キーを押したまま、別の行番号をクリックします。 詳細については、「プルリクエストへコメントする」を参照してください。

プロジェクト

ショートカット キー[説明]
Command+f (Mac) または Ctrl+f (Windows/Linux)フィルター フィールドにフォーカスする
セルのフォーカスを左に移動する
セルのフォーカスを右に移動する
セルのフォーカスを上に移動する
セルのフォーカスを下に移動する

プロジェクトの操作

ショートカット キー[説明]
Enterフォーカスされたセルの編集モードを切り替える
Escapeフォーカスされたセルの編集をキャンセルする
Command+Shift+\ (Mac) または Ctrl+Shift+\ (Windows/Linux)行アクション メニューを開く
Shift+Space項目の選択
Space選んだ項目を開く
e選んだ項目をアーカイブする

Projects (classic)

列を移動する

ショートカット キー[説明]
Enter または Spaceフォーカスされた列を動かし始めます
Esc進行中の移動をキャンセルします
Enter進行中の移動を完了します
または H左に列を移動します
Command+ または Command+H (Mac) または
Ctrl+ または Ctrl+H (Windows/Linux)
左端に列を移動します
または L右に列を移動します
Command+ または Command+L (Mac) または
Ctrl+ または Ctrl+L (Windows/Linux)
右端に列を移動します

カードを移動する

ショートカット キー[説明]
Enter または Spaceフォーカスされたカードを動かし始めます
Esc進行中の移動をキャンセルします
Enter進行中の移動を完了します
または Jカードを下に移動します
Command+ または Command+J (Mac) または
Ctrl+ または Ctrl+J (Windows/Linux)
カードを列の一番下に移動します
または Kカードを上に移動します
Command+ または Command+K (Mac) または
Ctrl+ または Ctrl+K (Windows/Linux)
カードを列の一番上に移動します
または Hカードを左側の列の一番下に移動します
Shift+ または Shift+Hカードを左側の列の一番上に移動します
Command+ または Command+H (Mac) または
Ctrl+ または Ctrl+H (Windows/Linux)
カードを一番左の列の一番下に移動します
Command+Shift+ または Command+Shift+H (Mac) または
Ctrl+Shift+ または Ctrl+Shift+H (Windows/Linux)
カードを一番左の列の一番上に移動します
カードを右側の列の一番下に移動します
Shift+ または Shift+Lカードを右側の列の一番上に移動します
Command+ または Command+L (Mac) または
Ctrl+ または Ctrl+L (Windows/Linux)
カードを一番右の列の一番下に移動します
Command+Shift+ または Command+Shift+L (Mac) または
Ctrl+Shift+ または Ctrl+Shift+L (Windows/Linux)
カードを一番右の列の一番下に移動します

カードをプレビューする

ショートカット キー[説明]
Escカードのプレビューペインを閉じる

GitHub Actions

ショートカット キー[説明]
Command+Space (Mac) または
Ctrl+Space (Windows/Linux)
ワークフローエディターで、ワークフローファイルに対する提案を取得します。
G Fワークフローファイルに移動します
Shift+T または Tログのタイムスタンプを切り替えます
Shift+F または Fフルスクリーン表示を切り替えます
Escフルスクリーン表示を終了します

通知

ショートカット キー[説明]
E完了としてマーク
Shift+U未開封にする
Shift+I既読としてマークする
Shift+Mサブスクライブ解除

ネットワークグラフ

ショートカット キー[説明]
または H左にスクロール
または L右にスクロール
または K上にスクロール
または J下にスクロール
Shift+ (Mac) または
Shift+H (Windows/Linux)
左端までスクロールします
Shift+ (Mac) または
Shift+L (Windows/Linux)
右端までスクロールします
Shift+ (Mac) または
Shift+K (Windows/Linux)
上端までスクロールします
Shift+ (Mac) または
Shift+J (Windows/Linux)
下端までスクロールします