Skip to main content

GitHub Marketplaceについて

GitHub Marketplaceには、ワークフローに機能を追加して改善するツールが含まれています。

GitHub Marketplace では、GitHub Apps、OAuth Apps、GitHub Actions などの無料および有料のツールを検出、参照、およびインストールできます。

有料のツールを購入した場合、GitHub のプランの支払いに使用しているのと同じ支払い情報でツールのプランに支払いをすることになり、通常の支払日に一つの課金を受けます。 詳細については、「GitHub Marketplace の請求について」を参照してください。

一部のツールでは、14 日間の無料トライアルを選択することもできます。 トライアルの間はいつでもキャンセルでき、課金されることはありませんが、自動的にツールへのアクセスは失われます。 有料プランは 14 日間のトライアルの終了時に開始されます。 詳細については、「GitHub Marketplace の請求について」を参照してください。

GitHub Marketplace でツールを見つける

GitHub Marketplace で他のユーザーによって作成されたアプリとアクションを検出、参照、インストールできます。「GitHub Marketplace の検索」を参照してください。

GitHub Marketplaceでは誰でもアクションを公開できます。 GitHubはいくつかのパートナー組織を検証し、それらは検証済みの作者として表示されます。

誰でも GitHub Marketplace に無料の GitHub App または OAuth App をリストできます。 有料アプリケーションのパブリッシャーは GitHub によって検証され、これらのアプリケーションのリストには検証済みの Marketplace バッジ が表示されます。 未検証および検証済みのアプリケーションのバッジも表示されます。 これらのアプリケーションは、個々のアプリケーションを検証する以前の方法を使用して公開されました。 現在のプロセスの詳細については、「GitHub Marketplace について」および「アプリケーションのリストのための要件」を参照してください。

GitHub Marketplace でツールを構築およびリストする

GitHub Marketplace にリストする独自のツールを作成する方法の詳細については、「アプリ」と「GitHub Actions」を参照してください。

参考資料