ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

パブリックリポジトリ用の GitHub Archive Program のオプトインまたはオプトアウト

世界のオープンソースソフトウェアを長期的に維持できるように、GitHub で GitHub Archive Program にパブリックリポジトリを含めるかどうかを管理できます。

パブリックリポジトリに対する管理者権限があるユーザは、GitHub Archive Program をオプトインまたはオプトアウトできます。

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.

デフォルトでは、すべてのパブリックリポジトリはGitHubとSoftware Heritage FoundationやInternet Archiveといった組織との間の、世界中のオープンソースソフトウェアの長期的な保管を行うためのパートナーシップであるGitHub Archive Programに含まれます。 詳細は「GitHub 上のコンテンツとデータのアーカイブ処理について」を参照してください。

リポジトリについて GitHub Archive Program からオプトアウトすると、そのリポジトリは今後 GitHub で作成される可能性がある長期的なアーカイブから除外されます。 リポジトリをデータから削除するよう、各パートナー Organization にリクエストを送ることもできます。

  1. GitHubで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。
  2. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。
    リポジトリの設定ボタン
  3. [Features] で、[Preserve this repository] を選択または選択解除します。
    GitHub が GitHub Archive Program にコードを含めることを許可するチェックボックス

参考リンク

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.