ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

プランの変更を通知するようwebhookを設定する

ドラフトのGitHub Marketplaceリストを作成したあと、顧客のアカウントのプランに変更があった場合に通知するよう、webhookを設定できます。 webhookを設定すると、アプリケーション中でmarketplace_purchaseイベントタイプを処理できるようになります。

ここには以下の内容があります:

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.

GitHub Marketplaceのイベントwebhookは、アプリケーションのGitHub Marketplaceリストページからのみセットアップできます。 他のすべてのイベントは、アプリケーションの開発者設定ページから設定できます。 GitHub Marketplaceのリストを作成していない場合は、「ドラフトのGitHub Marketplaceリストの作成」を読んで、その方法を学んでください。

webhookの作成

GitHub Marketplaceリストのwebhookを作成するには、GitHub Marketplaceリストページの左のサイドバーでWebhookをクリックしてください。 webhookを設定するのに必要な、以下のwebhookの設定オプションが表示されます。

Payload URL

The payload URL is the URL of the server that will receive the webhook POST requests.

Content type

webhookは、様々なコンテンツタイプを使って配信できます。

  • application/jsonコンテンツタイプは、JSONペイロードをPOSTリクエストのボディとして直接配信します。
  • application/x-www-form-urlencodedコンテンツタイプは、JSONペイロードをpayloadと呼ばれるフォームのパラメータとして送信します。

要求に最適なものを選んでください。 GitHubは、application/jsonコンテンツタイプの利用をおすすめします。

Secret

Setting a webhook secret allows you to ensure that POST requests sent to the payload URL are from GitHub. When you set a secret, you'll receive the X-Hub-Signature and X-Hub-Signature-256 headers in the webhook POST request. For more information on how to use a secret with a signature header to secure your webhook payloads, see "Securing your webhooks."

Active

デフォルトでは、webhookの配信は「Active」です。 「Active」の選択を解除すれば、開発の間webhookペイロードの配信を無効にできます。 webhookの配信を無効にした場合、レビューのためにアプリケーションをサブミットする前には「Active」を選択しなければなりません。

webhookの配信の表示

GitHub Marketplace webhookを設定すると、アプリケーションのGitHub MarketplaceリストWebhookページから、POSTリクエストのペイロードを調べることができるようになります。 GitHubは、失敗した配信の試行を再送信しません。 GitHubが送信したすべてのwebhookのペイロードを、アプリケーションが確実に受信できるようにしてください。

最近のGitHub Marketplace webhookの配信の調査

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.