ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

コマンドラインからのGitHub Desktopの起動方法

GitHub Desktopはコマンドラインで起動できます。

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.

  1. メニューバーで、[GitHub Desktop] メニューを選択し、[Install Command Line Tool] をクリックします。

    [GitHub Desktop]ドロップダウンメニューの [Install Command Line Tool] オプション

  2. ターミナルを開きます。

  3. GitHub Desktopを最後に開いたリポジトリで起動するには、 githubと入力してください。 To launch GitHub Desktop for a particular repository, type github followed by the path to the repository.

    $ github /path/to/repo

    リポジトリパスに変更してから、github .と入力してそのリポジトリを開くこともできます。

    $ cd /path/to/repo
    [repo]$ github .
  1. コマンドラインプロンプトを開きます。

  2. GitHub Desktopを最後に開いたリポジトリで起動するには、 githubと入力してください。 To launch GitHub Desktop for a particular repository, type github followed by the path to the repository.

    C:\Users\octocat> github path\to\repo

    リポジトリパスに変更してから、github .と入力してそのリポジトリを開くこともできます。

    C:\Users\octocat> cd repo\myrepo
     C:\Users\octocat\repo\myrepo> github .

Did this doc help you?

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.