検索を使用して Issue およびプルリクエストをフィルタリングする

すべての Issue およびプルリクエストビューには、高度なフィルター管理のための検索バーが付いています。

Issue とプルリクエストの検索バーを使用すると、独自のカスタムフィルターを定義し、さまざまな基準で並べ替えることができます。 検索バーは、各リポジトリの [Issues] および [Pull requests] タブ、ならびにIssues および Pull requests のダッシュボードにあります。

Issue およびプルリクエストの検索バー

ヒント: キーボードショートカットを使えば、Issueあるいはプルリクエストのリストの上にある検索バー上のカーソルに集中できます。 詳細は「キーボードのショートカット」を参照してください。

Issue およびプルリクエストの検索用語により、次のことができます:

  • 作者による Issue とプルリクエストのフィルタリング: state:open type:issue author:octocat
  • 特定の人に関連するが、必ずしも @メンションではない Issue とプルリクエストのフィルタリング: state:open type:issue involves:octocat
  • アサインされた人による Issues とプルリクエストのフィルタリング: state:open type:issue assignee:octocat
  • ラベルにより Issue とプルエストをフィルタリング: state:open type:issue label:"bug"
  • 次の用語の前に - を使用して検索用語を除外: state:open type:issue -author:octocat

Issueについては、以下も検索に利用できます。

  • クローズしているリファレンスlinked:prによってプルリクエストにリンクされているIssueのフィルタリング

プルリクエストについては、検索を利用して以下の操作もできます。

  • ドラフトプルリクエストのフィルタリング: is:draft
  • まだレビューされていないプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr review:none
  • マージされる前にレビューを必要とするプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr review:required
  • レビュー担当者が承認したプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr review:approved
  • レビュー担当者が変更を要求したプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr review:changes_requested
  • レビュー担当者によるプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr reviewed-by:octocat
  • レビューを要求された特定のユーザーによるプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr review-requested:octocat
  • レビューを要求されたチームによるプルリクエストのフィルタリング: state:open type:pr team-review-requested:github/atom
  • プルリクエストでクローズできるIssueにリンクされているプルリクエストのフィルタリング: linked:issue

参考リンク

このドキュメントは役立ちましたか?プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?

GitHubコミュニティで質問するサポートへの連絡