Skip to main content

プロジェクト(ベータ)のインサイトの利用

プロジェクトのデータから構築されたグラフを表示させ、カスタマイズできます。

Note: Insights for projects (beta) is currently in private preview and is not yet available to all organizations.

インサイトについて

インサイトを使って、プロジェクトに追加されたアイテムをソースデータとして利用し、グラフを表示及びカスタマイズできます。 デフォルトの「バーンアップ」グラフは、時間の経過に伴うアイテムのステータスを表示し、進捗を可視化して時間の経過にともなるパターンを特定できます。

現在の繰り返しに対するデフォルトのバーンアップグラフの例を表示しているスクリーンショット

デフォルトのグラフにフィルタを適用することも、独自のグラフを作成することもできます。 グラフを作成する際には、フィルタ、グラフの種類、表示される情報を設定します。そのグラフは、プロジェクトを見ることができる人なら誰でも利用できます。

各イテレーションのアイテムの種類を表示する積み上げ列グラフのスクリーンショット

グラフの作成

  1. プロジェクトにアクセスします。

  2. In the top-right, to access insights, click .

    Note: This feature is currently in a private preview and only available for some organizations. If the icon is not displayed in your project, insights is not yet enabled for your organization.

  3. 左のメニューでNew chart(新規グラフ)をクリックしてください。

  4. あるいは、新しいグラフの名前を変更するにはをクリックし、新しい名前を入力し、Returnを押してください。

  5. グラフの上で、グラフを構築するのに使われたデータを変更するフィルタを入力してください。 詳しい情報については「プロジェクトのフィルタリング」を参照してください。

  6. フィルタのテキストボックスの右で、Save changes(変更を保存)をクリックしてください。

グラフの設定

  1. プロジェクトにアクセスします。

  2. In the top-right, to access insights, click .

    Note: This feature is currently in a private preview and only available for some organizations. If the icon is not displayed in your project, insights is not yet enabled for your organization.

  3. 左のメニューで、設定したいグラフをクリックしてください。

  4. ページの右側で、Configure(設定)をクリックしてください。 パネルが右側に開きます。

  5. グラフの種類を変更するには、Layout(レイアウト)ドロップダウンを選択し、使いたいグラフの種類をクリックしてください。

  6. グラフのX軸として使いたいフィールドを変更するには、X-axis(X軸)ドロップダウンを選択し、使いたいフィールドをクリックしてください。

  7. あるいは、X軸上のアイテムを別のフィールドでグループ化するには、Group by(グループ化)を選択し、使いたいフィールドをクリックするか、"None(なし)"をクリックしてグループ化を無効にしてください。

  8. あるいは、プロジェクトに数値フィールドが含まれており、Y軸でそういった数値フィールドの1つの合計、平均、最小、最大を表示したい場合には、Y-axis(Y軸)を選択し、選択肢をクリックしてください。 として、下に現れるドロップダウンを選択し、使いたい数値フィールドをクリックしてください。

  9. グラフを保存するには、Save changes(変更を保存)をクリックしてください。