Skip to main content

JetBrains 用の GitHub Codespaces プラグインの使用

JetBrains クライアント アプリケーションの GitHub Codespaces プラグインを使用して、codespace について調べたり、作業が完了したら codespace を停止したりできます。

メモ: JetBrains IDE での GitHub Codespaces の使用は現在、パブリック ベータ版であり、変更される場合があります。

GitHub Codespaces プラグインについて

JetBrains Gateway アプリケーションから codespace に接続すると、JetBrains クライアント アプリケーションが起動します。 お気に入りの JetBrains IDE で GitHub Codespaces を使用できます。 詳細については、「JetBrains IDE での GitHub Codespaces の使用」を参照してください。

JetBrains Gateway から codespace に接続すると、GitHub Codespaces プラグインは JetBrains クライアントに既にインストールされています。 プラグインによって、GitHub Codespaces ツール ウィンドウがユーザー インターフェイスに追加されます。

JetBrains クライアントのアプリケーション ウィンドウの左下にある [GitHub Codespaces] をクリックして、GitHub Codespaces ツール ウィンドウを開きます。

GitHub Codespaces ツール ウィンドウのスクリーンショット

GitHub Codespaces ツール ウィンドウの使用

GitHub Codespaces ツール ウィンドウによって次が表示されます。

  • この codespace を作成したリポジトリ。
  • codespace の表示名。
  • 現在のブランチ。
  • マシンの仕様。
  • この codespace がアイドル状態を維持できる時間。これを過ぎると、自動的に停止されます。
  • codespace の経過時間。
  • 停止した codespace が保持される期間。これを過ぎると、自動的に削除されます。

GitHub Codespaces ツール ウィンドウの上部にあるアイコンには、次の機能があります。

  • アクティブな codespace を更新する

    更新ボタンのスクリーンショット

    GitHub Codespaces ツール ウィンドウで詳細を更新します。 たとえば、GitHub CLI を使用して表示名を変更した場合、このボタンをクリックして新しい名前を表示できます。

  • Web から codespaces を管理する

    一覧ボタンのスクリーンショット

    https://github.com/codespaces で codespaces の一覧を開きます。

  • codespace 作成ログを表示する

    ログ ボタンのスクリーンショット

    エディター ウィンドウで codespace 作成ログを開きます。 詳しい情報については、「GitHub Codespaces のログ」を参照してください。