Skip to main content
ドキュメントへの更新が頻繁に発行されており、このページの翻訳はまだ行われている場合があります。 最新の情報については、「英語のドキュメント」を参照してください。

エンタープライズでの依存関係分析情報のポリシーの適用

Enterprise の Organization 内で依存関係の分析情報にポリシーを適用することも、各 Organization でポリシーを設定することもできます。

この機能を使用できるユーザー

Enterprise owners can enforce policies for dependency insights in an enterprise.

エンタープライズでの依存関係分析情報のポリシーについて

依存関係の分析情報には、企業の組織内のリポジトリが依存しているすべてのパッケージが表示されます。 依存関係の分析情報には、セキュリティ アドバイザリとライセンスに関する集計情報が含まれます。 詳細については、「Organization のインサイトを表示する」を参照してください。

依存関係の分析情報を表示するためのポリシーの適用

企業が所有するすべての組織で、組織のメンバーが依存関係の分析情報を表示できるかどうかを制御できます。 また、組織レベルで設定を管理することを所有者に許可できます。 詳細については、「Organization の依存関係の分析情報の可視性を変更する」を参照してください。

  1. GitHub.com の右上の自分のプロファイル写真をクリックし、 [自分の Enterprise] をクリックします。 GitHub Enterprise Cloud のプロファイル写真のドロップダウン メニューの [自分の Enterprise]

  2. Enterpriseのリストで、表示したいEnterpriseをクリックしてください。 自分の Enterprise のリストの Enterprise の名前

  3. Enterprise サイドバーで、 [ポリシー] をクリックします。 [Enterprise アカウント] サイドバーの [ポリシー] タブ

  4. 左側のサイドバーで、 [組織] をクリックします。 エンタープライズ サイドバーの [組織] タブ

  5. [Organization projects] で、設定変更についての情報を確認します。 必要に応じて、設定を変更する前にエンタープライズ アカウントのすべての組織の現在の構成を確認するには、 [View your organizations' current configurations](組織の現在の構成の表示) をクリックします。  ビジネス内の組織の現在のポリシー構成を表示するリンク

  6. [Organization policies] で、ドロップダウンメニューを使用してポリシーを選択します。 Organization ポリシーオプションのドロップダウン メニュー