Skip to main content

アクセシビリティ設定の管理

GitHub Enterprise Cloud のユーザー インターフェイスは、視覚、聴覚、モーター、コグニティブ、または学習のニーズに適応できます。

アクセシビリティ設定について

ニーズに合った GitHub.comでエクスペリエンスを作成するには、ユーザー インターフェイスをカスタマイズできます。 ユーザー補助の設定は、障碍のあるユーザーにとって不可欠ですが、すべてのユーザーに役に立つ可能性があります。 たとえば、キーボード ショートカットのカスタマイズは、音声コントロールを使ってナビゲーションを行うユーザーにとって不可欠ですが、GitHub Enterprise Cloud のキーボード ショートカットが別のアプリケーションのショートカットと競合するときは、すべてのユーザーに役立ちます。

アクセシビリティ設定の管理

GitHub.comでキーボード ショートカットの一部または全部を使うかどうかを決定し、アニメーション画像の表示を制御することができます。

キーボード ショートカットの管理

キーボードだけを使って、GitHub Enterprise Cloud の Web サイト全体でアクションを実行できます。 キーボード ショートカットは時間の節約に役立ちますが、誤ってアクティブにしたり、支援技術を妨げたりする可能性があります。

GitHub Enterprise Cloud では、既定ですべてのキーボード ショートカットが有効になっています。 詳細については、「Keyboard shortcuts」 (キーボード ショートカット) を参照してください。

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン 1. 左側のサイドバーで、 [ アクセシビリティ] をクリックします。

  2. [キーボード ショートカット] で、キーボード ショートカットの設定を管理します。

    • CtrlCommand などの修飾キーを使わないショートカット キーを無効にするには、[全般] で [文字キー] をオフにします。
      • 文字キーを無効にした場合でも、引き続き Web ブラウザーのショートカットをトリガーでき、修飾子キーを使用する GitHub Enterprise Cloud のショートカットをトリガーできます。
    • コマンド パレットをトリガーするためのキーボード ショートカットをカスタマイズするには、[コマンド パレット] のドロップダウン メニューを使って、キーボード ショートカットを選びます。 詳細については、「GitHub コマンド パレット」を参照してください。

モーションの管理

GitHub Enterprise Cloud によるアニメーション .gif 画像の表示方法を制御できます。

既定で GitHub Enterprise Cloud は、縮小されたモーションに対するシステム レベルの基本設定と同期されます。 詳細については、お使いのオペレーティング システムのドキュメントまたは設定を参照してください。

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン 1. 左側のサイドバーで、 [ アクセシビリティ] をクリックします。

  2. [モーション] で、モーションの設定を管理します。

    • GitHub Enterprise Cloud によるアニメーション画像の表示方法を制御するには、[アニメーション画像の自動再生] で [システムとの同期][有効] 、または [無効] を選択します。