Skip to main content

プランのキャンセルの処理

GitHub Marketplace アプリをキャンセルすると、cancelled アクションを含む marketplace_purchase イベント Webhook がトリガーされ、キャンセル フローが開始されます。

請求に関連するキャンセルの詳細については、GitHub Marketplace での顧客への課金に関するページを参照してください。

手順 1. キャンセルイベント

顧客が GitHub Marketplace の注文をキャンセルすることを選択した場合、キャンセルが有効になると、GitHub から marketplace_purchase Webhook と cancelled アクションがアプリに送信されます。 顧客が無料トライアル中にキャンセルした場合、アプリケーションはすぐにこのイベントを受け取ります。 顧客が有料プランをキャンセルした場合、キャンセルは顧客の支払いサイクルの終了時に行われます。

手順 2. 顧客のアカウントのアクティベーション解除

顧客が無料もしくは有料のプランをキャンセルした場合、アプリケーションはキャンセルを完了するために以下のステップを実行しなければなりません。

  1. プランをキャンセルした顧客のアカウントのアクティベーションを解除する。
  2. 顧客用にアプリケーションが受け取ったOAuthトークンを取り消す。
  3. アプリケーションがOAuthアプリケーションの場合、リポジトリ用にアプリケーションが作成したすべてのwebhookを削除する。
  4. cancelled イベントを受信してから 30 日以内にすべての顧客データを削除する。

注: marketplace_purchase Webhook の effective_date を使用して、プランの変更がいつ発生するかを判断し、プランのアカウントの一覧表示を定期的に同期することをお勧めします。 Webhook の詳細については、GitHub Marketplace Webhook イベントに関するページを参照してください。