ja ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

GitHub Marketplaceアプリケーションの価格プラン

価格プランを利用して、様々なレベルのサービスやリソースと共にアプリケーションを提供できます。 GitHub Marketplaceのリストでは、最大で10個の価格プランを提供できます。

ここには以下の内容があります:

GitHub Marketplaceの価格プランは、無料、定額料金、ユニット単位にできます。 価格は米ドルで設定、表示、処理されます。 有料プランは、検証済みのリストに限られます。

顧客はGitHub.comを離れることなく、GitHubアカウントに添付された支払い方法を使ってアプリケーションを購入します。 支払いトランザクションを実行するためにコードを書く必要はありませんが、GitHub Marketplace APIからのイベントは処理しなければなりません。 詳しい情報については「アプリケーションでのGitHub Marketplace APIの利用」を参照してください。

GitHub Marketplace上でリストしているアプリケーションが複数のプランのオプションを持っているなら、対応する価格プランをセットアップできます。 たとえばアプリケーションが2つのプランの選択肢としてオープンソースプランとプロプランを持っているなら、オープンソースプランに対して無料価格プランを、そしてプロプランに対して定額料金プランをセットアップできます。 それぞれのGitHub Marketplaceリストには、リストされたすべてのプランに対して年間及び月間の価格がなければなりません。

価格プランの作成方法に関する詳しい情報については「GitHub Marketplaceリストの価格プランの設定」を参照してください。

ノート:GitHub Marketplace上でアプリケーションをリストする場合、GitHub Marketplaceの外部で有料サービスを提供しているなら無料プランでアプリケーションをリストすることはできません。

価格プランの種類

無料プラン

無料アプリケーションはGitHub Marketplaceで推奨されており、オープンソースサービスを提供するための素晴らしい方法です。 アプリケーションの有料バージョンをGitHub Marketplace外でリストしているなら、アプリケーションをGitHub Marketplaceでリストする際には最低でも1つの有料プランを提供しなければなりません。

無料プランは、ユーザに対してまったく無料です。 無料プランをセットアップした場合、アプリケーションを利用するために無料プランを選択したユーザに課金することはできません。 リストでは無料と有料のプランをどちらも作成できます。

すべてのアプリケーションは、新規の購入とキャンセルのイベントを処理しなければなりません。 無料プランだけを持つアプリケーションは、無料トライアル、アップグレード、ダウングレードのイベントを処理する必要はありません。 詳しい情報については「アプリケーションでのGitHub Marketplace APIの利用」を参照してください。

GitHub Marketplaceに無料のサービスとしてリスト済みのアプリケーションに有料プランを追加する場合、アプリケーションの検証をリクエストし、金銭のオンボーディングを通さなければなりません。

有料プラン

有料プランには2つの種類があります。

  • 定額プランは、月単位及び年単位で設定された料金を課金します。

  • ユニット単位の価格プランは、月単位あるいは年単位で、指定したユニットに基づいて設定された料金を課金します。 「ユニット」には好きなもの(たとえばユーザ、シート、あるいは人)を指定できます。

無料トライアルを提供したいこともあるでしょう。 無料トライアルは、OAuthもしくはGitHub Appsを無料の14日間のトライアルとして顧客に提供します。 Marketplaceの価格プランをセットアップする際に、定額あるいはユニット単位の価格プランに対する無料トライアルを提供するオプションを選択できます。

無料トライアル

顧客は、無料トライアルを含むMarketplaceリスト上の任意の有料プランに対して、無料トライアルを開始できます。 ただし、顧客はMarketplaceの製品ごとに複数の無料トライアルを作成することはできません。

無料トライアルの期間は固定の14日間です。 顧客はトライアル期間の終了の4日前(無料トライアルの11日目)に、プランがアップグレードされるという通知を受け取ります。 顧客は、キャンセルしないかぎり、無料トライアルの終わりにトライアルを行っていたプランに自動的に登録されます。

詳しい情報については「新規の購入と無料トライアルの処理」を参照してください。

ノート: GitHubは、キャンセルされたトライアルのすべてのプライベートな顧客データが、キャンセルイベントの受け付け開始から30日以内に削除されるものと期待します。

Did this doc help you?

Privacy policy

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.