Skip to main content

ベーシック設定

プライバシー保護、アカウントのGitHub Desktopへの関連付け、およびGit構成のための設定にアクセスできます。

  1. メニュー バーの [GitHub Desktop] ドロップダウン メニューで、 [Preferences](環境設定) をクリックします。 [GitHub Desktop] ドロップダウン メニューの [Preferences](環境設定) 値
  2. 設定を表示または変更するには、次のウィンドウを切り替えます。[ユーザー設定] メニュー ナビゲーション - [アカウント] を選択して、GitHub または GitHub Enterprise アカウントを追加または削除します。
    • [Integrations](統合) を選択して、外部エディターまたはシェルを選択します。
    • [Git] を選択して、Git 構成を編集します。
    • [外観] を選択して、ライト テーマとダーク テーマを切り替えます。
    • [プロンプト] を選択して、破壊的な操作を実行する前の確認ダイアログを有効または無効にします。
    • [詳細設定] を選択して、その他の構成オプションを表示します。
  1. [ファイル] メニューを使用し、 [オプション] をクリックします。 [設定] ドロップダウン メニューのオプションの値
  2. 設定を表示または変更するには、次のウィンドウを切り替えます。[オプション] メニュー ナビゲーション - [アカウント] を選択して、GitHub または GitHub Enterprise アカウントを追加または削除します。
    • [Integrations](統合) を選択して、外部エディターまたはシェルを選択します。
    • [Git] を選択して、Git 構成を編集します。
    • [外観] を選択して、ライト テーマとダーク テーマを切り替えます。
    • [プロンプト] を選択して、破壊的な操作を実行する前の確認ダイアログを有効または無効にします。
    • [詳細設定] を選択して、その他の構成オプションを表示します。

参考資料