Setting your default editor for Codespaces

You can set your default editor for Codespaces in your personal settings page.

Codespaces is available for organizations using GitHub Team or GitHub Enterprise Cloud. 詳しい情報については「GitHubの製品」を参照してください。

On the settings page, you can set your editor preference so that any newly created codespaces are opened automatically in either Visual Studio Code for Web or the Visual Studio Code desktop application.

If you want to use Visual Studio Code as your default editor for Codespaces, you need to install Visual Studio Code and the GitHub Codespaces extension for Visual Studio Code. For more information, see the download page for Visual Studio Code and the GitHub Codespaces extension on the Visual Studio Code marketplace.

Setting your default editor

  1. 任意のページの右上で、プロフィール画像をクリックし、続いてSettings(設定)をクリックしてください。 ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン
  2. 左のサイドバーでCodespacesをクリックしてください。 ユーザ設定サイドバーのCodespacesタブ
  3. Under "Editor preference", select the option you want. Setting your editor If you choose Visual Studio Code, Codespaces will automatically open in the desktop application when you next create a codespace. You may need to allow access to both your browser and Visual Studio Code for it to open successfully. Setting your editor

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?