Configuring secret scanning for your repositories

You can configure how GitHub scans your repositories for secrets.

People with admin permissions to a repository can enable secret scanning for the repository.

Secret scanningは、すべてのパブリック及びOrganizationが所有するGitHub Advanced Securityが有効化されたプライベートリポジトリで利用できます。 詳しい情報については、「GitHub Advanced Security について」を参照してください。

Note: Secret scanning is enabled by default on public repositories and cannot be turned off. You can configure secret scanning for your private repositories only.

Enabling secret scanning for private repositories

Once enabled, secret scanningはGitHubリポジトリ中に存在するすべてのブランチのGit履歴全体に対して、あらゆるシークレットをスキャンします。

  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. リポジトリ名の下で Settings(設定)をクリックしてください。 リポジトリの設定ボタン

  3. 左のサイドバーで、Security & analysis(セキュリティと分析)をクリックしてください。 リポジトリ設定の"セキュリティと分析"タブ

  4. If Advanced Security is not already enabled for the repository, to the right of "GitHub Advanced Security", click Enable. Enable GitHub Advanced Security for your repository

  5. Review the impact of enabling Advanced Security, then click Enable GitHub Advanced Security for this repository.

  6. When you enable Advanced Security, secret scanning may automatically be enabled for the repository due to the organization's settings. If "Secret scanning" is shown with an Enable button, you still need to enable secret scanning by clicking Enable. If you see a Disable button, secret scanning is already enabled. Enable secret scanning for your repository

Excluding alerts from secret scanning in private repositories

You can use a secret_scanning.yml file to exclude directories from secret scanning. For example, you can exclude directories that contain tests or randomly generated content.

  1. GitHub.comで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. ファイルのリストの上で、Add file(ファイルの追加)ドロップダウンを使い、Create new file(新規ファイルの作成をクリックしてください。 "ファイルの追加"ドロップダウン内の"新規ファイル作成"

  3. In the file name field, type .github/secret_scanning.yml.

  4. Under Edit new file, type paths-ignore: followed by the paths you want to exclude from secret scanning.

    paths-ignore:
      - "foo/bar/*.js"
    

    You can use special characters, such as * to filter paths. For more information about filter patterns, see "Workflow syntax for GitHub Actions."

    Notes:

    • If there are more than 1,000 entries in paths-ignore, secret scanning will only exclude the first 1,000 directories from scans.
    • If secret_scanning.yml is larger than 1 MB, secret scanning will ignore the entire file.

You can also ignore individual alerts from secret scanning. For more information, see "Managing alerts from secret scanning."

Further reading

このドキュメントは役立ちましたか?

プライバシーポリシー

これらのドキュメントを素晴らしいものにするのを手伝ってください!

GitHubのすべてのドキュメントはオープンソースです。間違っていたり、はっきりしないところがありましたか?Pull Requestをお送りください。

コントリビューションを行う

OR, コントリビューションの方法を学んでください。

問題がまだ解決していませんか?