Skip to main content

個人向け GitHub Copilot サブスクリプションの管理

個人アカウントで GitHub Copilot の無料試用版を設定し、サブスクリプションを管理できます。

GitHub Copilot は GitHub Copilot for Individuals のある個人アカウントで管理するか、GitHub Copilot for Business のある、請求先の GitHub Enterprise Cloud アカウントで管理できます。

クレジット カードまたは PayPal で支払う GitHub Enterprise Cloud アカウント、および GitHub Team または GitHub Free プランの組織はこのとき、メンバーの GitHub Copilot を管理できません。 クレジット カードまたは PayPal で支払う GitHub Enterprise Cloud アカウント、または GitHub Team か GitHub Free プランの組織で GitHub Copilot を管理する場合、営業に問い合わせ、待機リストへの参加を依頼できます。

個人アカウントの GitHub Copilot 試用版またはサブスクリプションの設定

GitHub Copilot の使用を開始する前に、無料試用版またはサブスクリプションを設定する必要があります。

注: 2021 年 7 月から 2022 年 6 月まで行われていた無料の GitHub Copilot テクニカル プレビューに参加していた場合、60 日間の試用版の対象にはなりません。

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン

  2. サイドバーの [コード、計画、および自動化] セクションで、 [ GitHub Copilot] をクリックします。

  3. GitHub Copilot 設定ページで、 [GitHub Copilot を有効にする] をクリックします。

    [GitHub Copilot を有効にする] ボタンが強調された GitHub Copilot 設定のスクリーンショット

  4. 支払いを月次にするか年次にするかを選び、 [引き続き Copilot にアクセスする] をクリックします。

    • 個人アカウントが試用版でも有料サブスクリプションでもなく、無料の GitHub Copilot サブスクリプションの条件を満たしている場合は、自動的に手順 6 に進みます。

    [引き続き Copilot にアクセスする] ボタンが強調された試用版のセットアップのスクリーンショット

  5. 手順に従って支払いの詳細を確認し、 [送信] をクリックします。

  6. ご自分の設定を選び、 [保存して開始] をクリックします。

    [保存して開始] ボタンが示されている GitHub Copilot 設定のスクリーンショット

    これらの設定は、後で GitHub Copilot 設定に戻すことで変更できます。 詳しくは、「Visual Studio Code での GitHub Copilot の構成」を参照してください。

GitHub Copilot サブスクリプションの変更

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン 1. サイドバーの [アクセス] セクションで、 [ Billing and plans](課金とプラン) をクリックします。

  2. [GitHub Copilot] セクションで、 [編集] ドロップダウンを選びます。

    • 月単位の請求サイクルを使用している場合は、 [年間の支払いへの変更] を選びます。
    • 年単位の請求サイクルを使用している場合は、 [月間の支払いへの変更] を選びます。

    [編集] ドロップダウンが強調された、課金ページの GitHub Copilot セクションのスクリーンショット

GitHub Copilot サブスクリプションの取り消し

GitHub Copilot サブスクリプションはいつでも取り消すことができます。 60 日間の試用期間中に取り消す場合は、課金されません。 60 日間の試用期間が終了する前に GitHub Copilot サブスクリプションを取り消さない場合は、試用版の設定時に選んだ請求サイクルに従って課金されます。

  1. 任意のページで、右上隅にあるプロファイルの画像をクリックし、次に[設定]をクリックします。

    ユーザバーの [Settings(設定)] アイコン 1. サイドバーの [アクセス] セクションで、 [ Billing and plans](課金とプラン) をクリックします。

  2. [GitHub Copilot] セクションで、 [編集] ドロップダウンを選びます。

    • 有料サブスクリプションをお持ちの場合は、 [GitHub Copilot の取り消し] をクリックします。

    GitHub Copilot オプションの取り消しが強調された、請求ページの GitHub Copilot セクションのスクリーンショット

    • 60 日の試用期間内の場合は、 [試用版の取り消し] をクリックします。

    無料試用版の取り消しが強調された、課金ページの GitHub Copilot セクションのスクリーンショット

  3. [GitHub Copilot の取り消し] モーダルで、 [わかりました。GitHub Copilot を取り消します] をクリックします

    [わかりました。GitHub Copilot を取り消します] ボタンが強調された、[GitHub Copilot の取り消し] モーダルのスクリーンショット

    • 60 日の試用期間内の場合は、 [わかりました。GitHub Copilot 試用版を取り消します] をクリックします。

    [わかりました。GitHub Copilot を取り消します] ボタンが強調された試用版の取り消しモーダルのスクリーンショット

参考資料