ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

このバージョンの GitHub Enterprise はこの日付をもって終了となります: 2021-06-09. 重大なセキュリティの問題に対してであっても、パッチリリースは作成されません。 パフォーマンスの向上、セキュリティの改善、新機能のためには、最新バージョンのGitHub Enterpriseにアップグレードしてください。 アップグレードに関する支援については、GitHub Enterprise supportに連絡してください。

リポジトリをクローンする

your GitHub Enterprise Server instance にリポジトリを作成した場合、それはリモートリポジトリとなります。 リポジトリのクローンを作成して、コンピューター上にローカルコピーを作成し、これらの 2 つの場所の間で同期することができます。

ここには以下の内容があります:

リポジトリのクローンについて

your GitHub Enterprise Server instance からローカルコンピューターにリポジトリのクローンを作成して、マージの競合の修正、ファイルの追加または削除、より大きなコミットのプッシュを簡単に行うことができます。 リポジトリのクローンを作成する場合は、リポジトリを your GitHub Enterprise Server instance からローカルマシンにコピーします。

リポジトリをクローンすると、その時点で your GitHub Enterprise Server instance にあるすべてのリポジトリデータの完全なコピーがプルダウンされます。これには、プロジェクトのすべてのファイルとフォルダのすべてのバージョンも含まれます。 変更を your GitHub Enterprise Server instance のリモートリポジトリにプッシュするか、他のユーザの変更を your GitHub Enterprise Server instance からプルすることができます。 For more information, see "Using Git".

既存のリポジトリのクローンを作成することも、他のユーザの既存のリポジトリのクローンを作成してプロジェクトに貢献することもできます。

ヒント: GitHub CLI を使用してリポジトリのクローンを作成することもできます。 詳しい情報については、GitHub CLI ドキュメントの「gh repo clone」を参照してください。

コマンドラインを使用してリポジトリをクローンする

  1. GitHub Enterprise Serverで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. リポジトリ名の下でClone or download(クローンもしくはダウンロード)をクリックしてください。

    Clone or downloadボタン

  3. HTTPSを使ってリポジトリをクローンするには、"Clone with HTTPS(HTTPSでクローン)"の下で、 をクリックしてください。 Organization の SSH 認証局から発行された証明書を含む SSH キーを使用してリポジトリのクローンを作成するには、Use SSH(SSHを使用)をクリックし、続いて をクリックしてください。

    クローンURLボタン

  4. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。

  5. カレントワーキングディレクトリを、ディレクトリをクローンしたい場所に変更します。

  6. git clone と入力し、前の手順でコピーした URL を貼り付けます。

    $ git clone https://hostname/YOUR-USERNAME/YOUR-REPOSITORY
  7. Enterを押して、ローカルクローンを作成してください。

    $ git clone https://hostname/YOUR-USERNAME/YOUR-REPOSITORY
    > Cloning into `Spoon-Knife`...
    > remote: Counting objects: 10, done.
    > remote: Compressing objects: 100% (8/8), done.
    > remove: Total 10 (delta 1), reused 10 (delta 1)
    > Unpacking objects: 100% (10/10), done.

GitHub Desktopにリポジトリをクローンする

  1. GitHub Enterprise Serverで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. リポジトリ名の下にあるClone or downloadをクリックします。

    Clone or downloadボタン

  3. Open in Desktop(デスクトップでオープン)をクリックして、リポジトリをクローンして GitHub Desktopでオープンしてください。

    Open in Desktopボタン

  4. GitHub Desktop のプロンプトに従い、クローンを完了させてください。

詳しい情報については、「GitHub から GitHub Desktop にリポジトリをクローンする」を参照してください。

空のリポジトリをクローンする

空のリポジトリにはファイルが含まれていません。 リポジトリを作成するときに README でリポジトリを初期化しない場合に多くあります。

  1. GitHub Enterprise Serverで、リポジトリのメインページにアクセスしてください。

  2. HTTPS でコマンドラインを使用してリポジトリをクローンするには、[Quick setup] で をクリックします。 Organization の SSH 認証局から発行された証明書を含む SSH キーを使用してリポジトリのクローンを作成するには、[SSH]、 の順にクリックします。

    [Empty repository clone URL] ボタン

    または、リポジトリをデスクトップにクローンするには、 [Set up in Desktop] をクリックし、プロンプトに従ってクローンを完了します。

    [Empty repository clone desktop] ボタン

  3. ターミナルターミナルGit Bashを開いてください。

  4. カレントワーキングディレクトリを、ディレクトリをクローンしたい場所に変更します。

  5. git clone と入力し、前の手順でコピーした URL を貼り付けます。

    $ git clone https://hostname/YOUR-USERNAME/YOUR-REPOSITORY
  6. Enterを押して、ローカルクローンを作成してください。

    $ git clone https://hostname/YOUR-USERNAME/YOUR-REPOSITORY
    > Cloning into `Spoon-Knife`...
    > remote: Counting objects: 10, done.
    > remote: Compressing objects: 100% (8/8), done.
    > remove: Total 10 (delta 1), reused 10 (delta 1)
    > Unpacking objects: 100% (10/10), done.

クローンエラーのトラブルシューティング

リポジトリのクローンを作成するときに、エラーが発生する可能性があります。

リポジトリをクローンできない場合は、以下を確認してください。

  • HTTPS を使用して接続できる。 詳しい情報については、「HTTPS クローンエラー」を参照してください。
  • クローンするリポジトリへのアクセス権を持っている。 詳しい情報については、「Error: Repository not found」を参照してください。
  • クローンするデフォルトブランチが存在する。 詳しい情報については、「クローンするリポジトリへのアクセス権を持っている」を参照してください。 詳細については、「Error: Remote HEAD refers to nonexistent ref, unable to checkout 」を参照してください。

Did this doc help you?

Privacy policy

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.