ドキュメントには頻繁に更新が加えられ、その都度公開されています。本ページの翻訳はまだ未完成な部分があることをご了承ください。最新の情報については、英語のドキュメンテーションをご参照ください。本ページの翻訳に問題がある場合はこちらまでご連絡ください。

GitHub Educationについて

GitHub Education は、GitHub を学校のコミュニティのために最大限に活用したいと考える、特定のプログラム要件に同意する学校に対し、特別な無料製品を提供します。

あなたの中等学校、大学、ブートキャンプは、特定の要件を満たすことに合意すれば、GitHub Education を入手できます。これによって、GitHub から最大のメリットを享受できます。メリットとしては以下のものがあります:

  • GitHub Enterprise Cloud、GitHub Enterprise Server
  • 弊社の Campus Advisor プログラムと合わせて Git と GitHub をマスターするための教師トレーニング
  • GitHub 学生開発者パック のような、プレミアムの GitHub Education の機能への自動化されたアクセス
  • Campus Experts プログラムをあわせた学生のためのリーダーシップ開発と技術トレーニング

詳しい情報については公式GitHub Educationページを参照してください。

Teachers can manage a course on software development with GitHub Education. GitHub Classroom allows you to distribute code, provide feedback, and manage coursework using GitHub. For more information, see "Manage coursework with GitHub Classroom."

学生のリーダー及び教師に対するトレーニングプログラムについて詳しく学ぶには、GitHubCampus Experts及び Campus Advisorsを参照してください。

あなたの学校が GitHub と GitHub Education スクールとしてパートナーになっていない場合は、個別に GitHub の利用の割引を申請できます。 詳しい情報については、「学校の勉強での GitHub の利用」または「クラスや勉強での GitHub の利用」を参照してください。

Did this doc help you?

Privacy policy

Help us make these docs great!

All GitHub docs are open source. See something that's wrong or unclear? Submit a pull request.

Make a contribution

OR, learn how to contribute.